Dt.STONE_連載解説 週刊少年ジャンプ_連載解説 週刊連載解説

【Dr.STONE】杠 画像付きキャラ紹介【 時短解説】

更新日:

記事読了の所要時間:約4分程度

今回の記事では科学王国現代組の紅一点、杠について紹介します。




杠

■プロフィール


●本名:
小川杠(おがわ ゆずりは)

●年齢:15歳

●所属:科学王国

●特技:手芸・器用さが活かせる作業

●口癖:ワオ!

 ■人物像

①科学王国現代組の紅一点、明るくお茶目な女の子

杠は千空によって石化を解除された三人目の現代組。
石化前の世界では広末高等学校に通っており、大樹の想い人だった。

石化現象の起こる前触れとして石化したツバメが空から落ちてきた際に、周りが物珍しそうに眺めている中、鳥の病気かもと大樹は動物病院に連れて行った。そして時を同じくして杠も遅刻を覚悟で動物病院に連れて行っていたというエピソードがあり、大樹はそんな優しい杠が好きだったようだ。

杠
(Z=1 STONE WORLDより)

そしてそういった優しさは石化からの復活後も変わらない。
起きたばかりで何が何だか分からない状況下で、司から逃げるために千空が提示した二択「大樹と二人で逃げるか、全員で闘うか」の選択肢に「私も手伝う」と即答する。友達のためとはいえ、すぐに手伝うと言える状況ではないだろう。
初登場から今に至るまで、こういった優しい心が杠の魅力の一つとなっている。

(Z=6 大樹VS司より)
②環境に溶け込む順応性と度胸

杠は優しいだけの女の子ではない!
普通なら戸惑うであろう、石の世界という現代の常識が通じない環境でも即座に順応してみせた。

復活した瞬間から司に追われる身となり、よもや司から「杠を殺す」と脅しまでかけられることがあっても、文句も言わずに千空について箱根までを徒歩で行く長旅についてきた。

杠
(Z=7 火薬の冒険より)

しかしそういった順応性は、あまり自分を顧みないという性格のせいから来ているのかもしれない。
箱根への道中に足が石化していたときも「自分のことだから」と放っておいていた。歩きづらさよりも、旅の進行を優先したのである。

杠
(Z=7 火薬の冒険より)

また、環境に順応するためにはそれなりに度量が広くなくてはならないが、杠についてはそれも申し分ない。
司との決戦のため司帝国でスパイ活動を行うことになった際には、ただでさえきつい環境に身を置くことになってしまった上に、千空から「杠にしかできないミッション」を任されてしまう。
それでも杠は 司帝国という敵本陣ど真ん中で隠れながらやり切る度量の広さを見せた。

杠
(Z=15 石の世界の二つの国より)

■特技・能力

 ①手芸

杠の能力は何といっても手芸に尽きる。
その力は一端の手芸部員の枠に収まらず、布さえあれば原始時代に近い石の世界ですら、現代のファッションに近い服を作ることが可能だ。

杠
(Z=87 デパート千空より)

さらにその裁縫速度は尋常ではなく、司帝国の全員が一晩かけて終わらせていたと思っていた衣服作りを一瞬で終わらせるほど。

杠
(Z=73 極秘ミッションより)

また、手の器用さという点においては裁縫での活躍にとどまらない。
司帝国への潜入時、衣服作りで余った時間をひたすら破壊された石像の修復にあてていた。

杠
(Z=73 極秘ミッションより)

そして復活液を再び手にしたとき、見事一度破壊された石像から人を復活させることに成功した。
今や杠の手芸技術は石の世界において必要不可欠なものとなっている。

 ■関連する人物

①千空

 杠と同じ広末高等学校に通っていた科学部部長。
大樹を含め、千空の目指す「宇宙へ行く」という夢の一助となっていた。
千空からの信頼は石の世界でも変わらず、千空がいない間に司の破壊した石像を修復する極秘ミッションを任されていた。

 千空の詳細記事はこちら↓

 

②大樹

杠を石の世界で復活させた同級生。
杠のことを好いており、いつかその想いを伝えようと心に決めているが、石化現象が原因でそれも失敗に終わる。
人類を全員助けたとき、杠へ想いを告げると本人に約束をした。

大樹の紹介記事はこちら↓
※後日更新予定

 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

以上、杠の紹介でした!
次回は大樹の紹介です。よろしくお願いします!

スポンサードリンク

-Dt.STONE_連載解説, 週刊少年ジャンプ_連載解説, 週刊連載解説
-, , ,

Copyright© 社畜サラリーマンの連載漫画時短解説ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.