Dt.STONE_連載解説 週刊少年ジャンプ_連載解説 週刊連載解説

【Dr.STONE】千空 画像付きキャラ紹介【 時短解説】

更新日:

記事読了の所要時間:約4分程度

今回の記事はDr.STONEの主人公、千空についての紹介をします!

千空

 

■プロフィール

●本名:石神千空

●生まれ:1月4日

●年齢:16歳

●身長:171.4センチメートル

●特技:科学実験

●口癖:唆るぜ、これは!

■人物像

①文明の再興を目指す、頭脳明晰な科学オタク

今作の主人公で、根っからの科学オタク。

広末高等学校の科学部部長であったが、他の人類と同じく謎の現象により石化。
その後、数千億秒もの時間を数え続けることで意識を保ち、他の人類よりも早く石化を解除した。

(Z=12 Epilogue of Prologueより)

目覚めたときには文明がすべて滅亡していたが、すぐさま環境に順応し、さらに元のレベルにまで科学技術を発展させることを目指して活動する。

頭脳明晰かつ知識が豊富で、得意分野である科学以外にも、医学・植物学・数学などにもある程度精通している。
石神村の巫女であるルリの病気を治す際には、サルファ剤という鉱物から作る抗生物質のロードマップを作成し、石の世界で見事に完成させた。

(Z=20 STONE ROADより)

もちろん、石の世界においては知識者とも言えるクロムとの算術勝負にも難なく勝利する。

クロムが出題した計算も難なく暗算する千空
(番外編 算術決戦!!より)

また、幼い頃から「宇宙に行く」という夢を持つ。
科学に興味を持ち、実験を繰り返していたのもその夢から端を発しており、夢の実現の過程で【大樹】や【杠】と出会った。

(Z=10 科学の徒より)
②合理的な思考と仲間を想う心

科学の徒らしく、非常に合理的な思考に基づき行動する。
石神村のルリを救う際にも、(少なくとも表面的には)石神村の信頼を得られるという理由からサルファ剤作成に着手した。

(Z=20 STONE ROADより)

合理的な性格でありながら、しかし決して非常ではないという面を持つ。
司に追われていた際、最も自分が生き残る確率の高い「杠を埋める」という最善策を取らなかった。
千空の行動理念には常に仲間を想う心が含まれている。

(Z=9 千空VS司より)

③恋愛沙汰にはめっぽう興味がない

「杠LOVE」な大樹に対し、千空は高校生男児ながら恋愛は「合理的でない」とめっぽう興味がない。

コハクとの初対峙の際には「君のことが好きになってしまった(本来の意図は人間的に好きになったというだけ)」というコハクに対して、「恋愛脳は一番非合理的なトラブルの種」とすら言い切る。

誤解とはいえ、あまりの一言にコハクからの信頼を失ってしまう
(Z=17 ワッッルい顔より)

それは自分のことに限った話でもなく、ルリ(の知る百物語)に興味が湧いたという千空に対してクロムつっかかってきた際も、クロムを馬鹿にした態度を取 る。

(Z=21 鉄の夜明けより)

その後、長く一緒にいることとなるコハクに対しても恋愛感情を抱く様子はなかった。
百夜たちが不時着した島の敵、キリサメを誤魔化すために千空へキスをするコハクだったが、それに対しても無表情でやり過ごし、

(Z=107 切り札は科学の船により)

美少女コンテストに出ようと目の前でドレスに着替えようとするコハクに対しても「気にしねぇ」の一言で一蹴した。

(Z=107 切り札は科学の船により)

①大樹

千空の幼馴染み。
千空の次に石化から復活した人類で、杠への想いを糧に数千年意識を保ち続けた。
直感的に動く体力馬鹿と、千空とは対極に位置する人物だが、お互い深く信頼しあっている。
合理的な考えからは程遠いが、その直感的な考え方が千空を救うことも多い。

大樹の紹介記事はこちら↓
※後日更新予定

②杠

杠

千空、大樹との仲良し三人組のうちの一人。
可憐で素直な女の子で、大樹の長い間(数千年)の想い人。
千空とは大樹からの紹介で知り合い、何かと実験の手伝いをする仲。司との対峙後、手芸部で培われた持ち前の器用さを活かし、破壊された石化人間を修復するという大事な任務を千空に任される。

杠の紹介記事はこちら↓
※後日更新予定

③司

霊長類最強の高校生として、文明滅亡前に名を馳せていた。
圧倒的な武力を備え、複数のライオンに囲まれた千空たちを救うが、 「純粋な若者だけを復活させ、人類を浄化する」 という偏った思想から、仲たがいする。
千空率いる科学王国との戦闘に敗北し、和解したのちに致命傷を負ってしまい、現在は冷凍保存状態となっている。

司の紹介記事はこちら↓
※後日更新予定

④コハク

石神村出身で、千空が石の世界で初めて遭遇した復活者以外の人類。
女性ながらも男性に劣らぬ戦闘力を誇り、幾度となく千空の危機を救った。
千空とは長い付き合いとなっているが恋愛関係には発展することはなく、「ゴリラ」「雌ライオン」などと呼ばれている。

コハクの紹介記事はこちら
※後日更新予定

⑤クロム

石神村出身の元妖術使い、現科学使い。
技術も知識も存在しない石の世界で自力で科学の根幹に辿り着き、千空を驚かせた人物。
石の世界での発明において、幼い頃から集めていた素材を提供することで千空に協力してきた。
千空とともに科学王国の中心人物として科学の発展に貢献する。

クロムの紹介記事はこちら↓
※後日更新予定

⑥ゲン

司により石化から解放された復活者。
相手の心理を読むことで滅亡前は一躍時の人だった自称メンタリスト。
元は司帝国の一員だったが、石の世界で科学を発展させていく千空を見惚れ、スパイとして暗躍する。
常に勝ち馬に乗っていく蝙蝠人間。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

以上、千空の紹介でした!
これからもキャラクター紹介充実していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク

-Dt.STONE_連載解説, 週刊少年ジャンプ_連載解説, 週刊連載解説
-, , ,

Copyright© 社畜サラリーマンの連載漫画時短解説ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.